年収1000万以下が95%なのか・・・

スポンサードリンク

まっつんです。

年収1000万。

美容師にとってはとってもハードルの高い壁なのかな?

年収1000万円超は4.2%いるものの、
「年収1500万円超」はわずか1.1%と大きな壁に

http://diamond.jp/articles/-/168814?display=b

年収だけで人生の豊かさを考えることがいいというわけではないと

思いますが、実際お金って年齢を重ねるにつれてその大事さが身に染みてきています。

お子さんのいない方ならさほど頭を悩ませることもないと思いますが、

子供のいる家庭では、その学費や生活費などが圧迫し、

幸せや豊かさを感じられなくなる事もあるんじゃないかと。

実際僕も長男が私立の学校に行き始め、

もっと稼がないとな~、とヒシヒシと感じる今日この頃です。

美容師って、スキルアップの為にサロンを変えれば収入が増える、

っていう図式はあまり適用しないんじゃないかな。

技術の単価は店によって決まってるし、一日にこなせる人数は決まっているので、

月収には限界があり、なかなか豊かな生活を送る、っていう俗にいう

「セレブ」的な人生を送ることも難しい。

じゃあ独立すれば稼げるかというと今の時代そうでもないのでは?

というのが切実な問題。

どうすればいいか?

それはもう、収入の柱を増やすしかないのでは?

というのが僕の意見です。

美容師が美容師に固執せず、

もっと自由に何でもやって、少しでも収入を増やす努力をする。

そんな時代なのでは。と思う次第です。

逆に言えば、収入の柱を増やすことが出来る時代でもある。

現代は考えれば何でも出来るし、何でもビジネスになる。

そう考えればいい時代なのかもしれません。

僕もさらに精進せねば、と感じた記事でした。

スポンサードリンク
トレード、美食テキスト

【美味しいものグルメ情報】

全国の美味しいものやグルメ、料理などを書いています。また、全国お取り寄せリストも作成中。出来たらみなさまに公開します^^

 

【美容的な記事】

美容師的なものの記事も書いております(美容師なのでww)業界のことだったり、経営や最新技術などなど

 

【FXトレード記事】

FXトレードの実績を公開しています。また、トレードする際のマインドやメンタル、手法、考え方なども書いています。良かったら、覗いてみて下さい。

まっつんのLINEアカウント

 

 

まっつんのLINEアカウント

https://line.me/ti/p/wWx4J0f3Wi

まっつんのフェイスブック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加